うつ病にならないためのガイドライン

新型うつの特徴

新しいウツと甘えについて

新型うつは、非定型のうつと呼ばれる事もあります。「仕事へ行きたくない。」という例が多いですが、仕事に行きたくない人の全てが新型うつである訳では、決してありません。 何故か、飲み会へは出掛ける事、遊園地を楽しむ事、趣味を満喫する事は可能であるけれども、社会生活に難がある等の状況を概して、新型うつと呼びます。 医師による診断書には、うつ病と記載されます。しかし、何事に対しても気力を表出させる事の無い訳ではありません。診断書を受け取った上司達の心持ちは、穏やかでありません。 毎日、汗水を流しながら働く人々には、そうする事でしか得る事の出来ない充実感や達成感があります。働いた後のビールやご飯を、満喫する為に私達は働けば良いです。

新型うつの治療について

新型うつの治療対応は、現在の所確立されていません。また、治療には時間を要します。そして、新型うつが発症した根本的な原因は幼少期にまで遡る事が殆どです。 実際の治療では、カウンセリング等が実施される事が多いです。また、規則正しい生活を送る事も有効です。 心の底から安心させてあげる事や、リラックスさせてあげる事が必要です。また、信頼のおける人間の存在が必要です。 イライラさせたり、感情を刺激してはなりません。大きく暖かな心と眼差しで、見守る必要があります。本人の気持ちを、汲み取る余裕が必要です。 治療法が確立されていない以上、様子を伺いながら実践を進めるより他がありません。勿論、研究は日々進められています。そして、研究の結果が実践に繋がる日は遠くありません。